キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 婚約指輪の相場 : 婚約指輪ミニ知識

婚約指輪の相場

婚約指輪ミニ知識

サラリーマン男性が購入する婚約指輪の相場について、説明します

婚約指輪の相場

婚約指輪を購入するときに、贈り手側の男性が、一番悩むのが、婚約指輪の値段ではないでしょうか。

婚約指輪には、ダイヤモンドを選ぶ方が多く、どのくらいの値段の商品が相場なのか、悩む方も多いと思います。

昔むかしは、サラリーマンの給料の3か月分が、相場といわれておりました。

が、現在は、不景気も手伝い、3か月分の婚約指輪を購入するカップルは減っており、相手の女性、またはお二人で商品を見てまわり、お二人の好みの商品を現実的に選ぶカップルが増えているそうです。

ある女性雑誌で、婚約指輪の相場の値段が掲載されていましたので、紹介します。

購入額調査では、2005年の平均金額は、38.7万円、2008年の平均金額は、37.4万円だそうです。

サラリーマンの給料3ヶ月分の金額までは届きませんが、サラリーマンにとって、婚約指輪を購入する金額は、大きな出費になるようですね。

現在の日本人サラリーマン男性の結婚平均年齢は、29歳、その年齢の平均年収は、480万円といわれます。

その年収から計算すると、年収の約8%を婚約指輪の出費に充てている男性が多いことが分かります。

婚約指輪は、一生に一つしかない、女性の憧れの指輪でもあります。

記念に残るものを選ばれて下さいね。

お問合せメール

お名前

本文